芸術再発見

近美×びわ博 描かれた湖国の生き物と風景

基本情報
名称 近美×びわ博 描かれた湖国の生き物と風景
開催地 滋賀県立琵琶湖博物館 企画展示室(草津市下物町1091)
問い合わせ 滋賀県立近代美術館 TEL.077-522-2111
開催期間 2018年4月28日(土)~6月3日(日) ※休館日は月曜日(ただし4月30日(月・祝)は開館)
開館時間 9:30~17:00 ※入館は閉館の30分前まで
料金等 無料(琵琶湖博物館への入館も無料。琵琶湖博物館の常設展示は観覧券が別途必要)

琵琶湖の仲間たち ワタカ(近大美術館蔵)

琵琶湖の仲間たち 大ナマズ(近大美術館蔵)

ところ変われば、見方が変わる!? -琵琶湖博物館で見る近代美術館の作品-

滋賀県立近代美術館は、平成29年4月より新たな美術館の整備に向け休館中ですが、その期間を利用して、県内の施設において美術館の活動と館蔵品を公開している。
会期中には多彩なワークショップや講演会も開催される。


■講演会

「生きる、描く、湖国の風景 -描かれた近江の景観史を中心に-」
5月20日(日) 13:30~15:30 セミナー室
定員:70名
基調講演:京都精華大学 教授 小椋純一

■たいけんびじゅつかん(子ども向けワークショップ)
終了しました
「木目ハンコでポストカードをつくろう」
4月29日(日) 午前の部:10:00~12:00 午後の部:13:00~16:00 アトリウム
随時受付

■たいけんびじゅつかん(子ども向けワークショップ)

「銅版画で水の中の世界を描こう」
5月26日(土) 13:30~15:30 実習室1,2
定員:20名 材料費:600円 対象:小・中学生
要事前申込

■ギャラリートーク
終了しました
近美学芸員と琵琶博学芸員によるコラボ・トーク
4月28日(土)、5月12日(土) いずれも14:00~14:45 企画展示室

■会場内謎解きラリー


夏野(近大美術館蔵)

日吉山王祭礼図屏風(近大美術館蔵)