美 再発見

比婆神社の注連縄掛替え

 彦根市男鬼町の比婆山の山頂近くには岩窟があり、この岩は比婆大神として称え奉られ伊邪那美大神が祀られています。古くから「山神さん」と信仰され湖東、湖北、関ヶ原、また全国より参詣する人も多いと聞きます。
 9月25日(日)快晴、午前10時を過ぎると比婆神社には新しい注連縄を持った10数名の長浜から来た崇敬者が集まりました。山田神社宮司によりお祓い、祝詞奏上の後、全員で玉串を捧げ、比婆神社の注連縄の掛替えが行われまた。崇敬者達は毎年、比婆神社への注連縄作りと掛替えの奉納を続けています。この「山神さん」は、磐座信仰の原型の形を残しています。


新しい注連縄をつけた比婆神社と杉のご神木。

場所:滋賀県彦根市男鬼町

関連タグ一覧