美 再発見

瀬田川

琵琶湖から唯一流れ出る川「瀬田川」です。

写真は、大津市南郷にある瀬田川洗堰。下流(宇治川から淀川へと続きます)へ流す量を調節している構造物です。
ここまでの瀬田川の姿も滔々として穏やかさを感じさせる瀬田川も美しいですが、この下流からのごつごつした岩場があり、早瀬や淵を持ち深い山に挟まれた瀬田川も美しいです。

ほめどおしですが、
この洗堰のあたりは、空も開けていて、夕焼けの風景もとても素晴しいです。
写真を撮られる方には、たのしいポイントなのでは?といつも思っています。

瀬田川洗堰は下流への流量を調整している施設なので、まとまった雨が降った後などは、洗堰の放水流量も変わっていて、瀬田川の姿も普段と違い、ハッとさせられます。

下流へ向かって左側の上流には、昔の洗堰のなごり「旧南郷洗堰」があります。
レンガづくりでこれも美しいものです。
旧南郷洗堰フォトコンテスト結果発表

旧南郷洗堰を楽しみ、川に親しみ古い土木遺産に触れるための「洗堰レトロカフェ」という取組みも行われています。
・滋賀ガイドの紹介記事 コチラ
ゆっくり、この川を眺めてもらう機会にちょうどよい場所だと思いますiconN07

~~~
詳しく知りたい方はコチラ
瀬田川洗堰

関連タグ一覧