美 再発見

秋の兆し 命の循環 湖岸に集まるアユ

編集委員の辻村です。高校を卒業してから大阪で働き30半ばで滋賀にUターンしました。
以降、この地の歴史の深さと文化の多様さに魅せられています。日々、湖国再発見です。

写真は近江舞子・雄松が崎で撮影。比良山系の花崗岩の砂が美しい湖岸です。
アユ達が産卵を前に集まってきています。
そーっと近寄っていくと少し離れては又寄ってきます。

10月も半ばを過ぎると川や水路は産卵を終えたアユ達の死屍累々となり・・・、
命がつながって行きます。

関連タグ一覧