芸術再発見

文化芸術団体・アーティスト

びわこアーベントロート合唱団

1973年、オペラ「トスカ」に出演する合唱団員を県内から募集し、70人が舞台に立ったのをきっかけに、翌年大津労音20周年記念例会として実現したベートーヴェン「第九」公演での合唱団へと発展しました。以降、毎年合唱団を結成し、年末恒例の大津労音例会として「第九」の公演を行ってきました。88年からは毎年夏にも「夏の大合唱コンサート」を行い、通年で活動する合唱団となり、現在に至っています。団員の職業や年齢はさまざまで、滋賀県内全域や県外からも集まって来ています。その幅広さと歌への情熱が、合唱団の暖かく豊かなハーモニーのみなもとになっています。
発足25周年を機に合唱団の愛称を「びわこアーベントロート合唱団」と命名しました。“アーベントロート(Abendrot)”とはドイツ語で“夕映え”を意味し、「びわ湖の夕映えのように美しい音色を奏でたい」という願いが込められています。
2019年に創立45周年を迎え、さらなる飛躍を目指しています。

■種別 団体
■代表者 団長 岩田朋裕 
■活動エリア 大津市、湖南地域
■電話番号 080-5358-3755
■メールアドレス abendrot2913@gmail.com
■URL http://abendrot.sakura.ne.jp 
■PR 歌う喜びこそ、わが人生!わが喜び!
あなたも合唱を人生の伴侶にしてみませんか! 
■設立年 昭和49年 
■会員数 約50 
■活動日時 練習:毎週火曜日19時〜21時15分

演奏会:不定期 
■活動場所 練習会場:大津公民館(大津市民会館内)※都合により変更になる場合もあります

演奏会場:不定 
■会費 一般3000円/月、大学生2500円/月、高校生2000円/月を原則半年分一括
※楽譜代別途、公演費用別途負担 
■会員の募集 団員募集中! 声楽家である3人の先生方(竹内公一、太田智子、馬場昌子)による合唱指導で一緒に歌ってみませんか。入団テストはありません。初心者でも歌えるように丁寧に指導します。見学大歓迎。まずはメールまたは電話でご連絡ください。 
 

 

この団体・アーティストのイベント情報が登録されています。