芸術再発見

施設情報

栗東歴史民俗博物館

古代から交通の要衝として発展した栗東市では、南部の金勝山を中心に仏教文化が栄え、平安時代に造像された仏教彫刻の遺宝が今に伝わっています。江戸時代に入ると東海道、中山道の二大街道が通り、賑やかな街道文化が花開きました。

こうした風土のなかで育まれた、まちの優れた歴史的文化遺産の収集・保存を進め、広く展示するため栗東歴史民俗博物館は設立されました。

館内エントランスホール正面には狛坂磨崖仏が来館者を迎えます。展示室は2室あり、通史展示を行っている第1展示室のほか、常時企画展、テーマ展などを行っている第2展示室があります。また、敷地内には明治初期に建てられた、旧中島家住宅を移築し、実際にかまどに火を入れている様子を見ていただけるようになっています。

又、管理人のいる土、日曜日にはかまどの火吹き体験も出来ます。

■種別 博物館・資料館 
■所在地 520-3016
滋賀県栗東市小野223-8 
■電話番号 077-554-2733
■FAX番号 077-554-2755
■メールアドレス sb-susume@shigabunka.net 
■URL http://www.city.ritto.lg.jp/hakubutsukan/ 
■設置者 栗東市 
■設立年 1990年9月22日 
■利用時間 午前9時30分から午後5時まで(ただし入館は午後4時30分まで) 
■休日 月曜日(ただし祝日と重なる場合は開館)
祝翌日(ただし土・日曜日、祝日と重なる場合は開館)

※臨時休館日あり(詳しくは077-554-2733までご確認ください) 
■交通機関 ・JR東海道線草津駅東口バスターミナル5番のりばより帝産バス「コミュニティセンター金勝または「トレセン西住宅」行き乗車、「図書館・博物館前」バス停下車、徒歩1分。

・JR草津線手原駅より徒歩30分。

・国道一号線「上鈎」交差点より車で5分。

・名神高速道路栗東ICより車で5分。

・駐車場20台。大型観光バス駐車可。 
■入館料など 入館料無料(特別展開催時には、別途観覧料を設定する場合があります。) 
■敷地面積 10125m2 
■建物延面積 2935m2 
貸館詳細
□利用料& 申込み 栗東歴史民俗博物館では、展示室、研修室、旧中島家住宅、屋外展示場(芝生広場)の貸出を行なっています。

詳しくは下記のリンクをご覧下さい。

http://www.city.ritto.lg.jp/hakubutsukan/sub345.htm

※利用には事前の申込みが必要です。詳しくは栗東歴史民俗博物館(077-554-2733)までお問い合わせください。 
■お問い合わせ

TEL: 077-554-2733

メール: hakubutsukan@city.ritto.lg.jp

 

 

 

 

 

この施設のイベント情報が登録されています。